【最短プロセス】α7IVから画像をスマホに転送する方法|映え写真を作るちょっとした工夫も

見出し
  • α7IVからスマホに画像を転送する方法
  • LINEなどで画像を送る際、ちょっとした工夫で画像をキレイにする方法

α7IVで撮った写真を友達や家族に送る際、どうしていますか?

USBケーブルでPCに画像転送してメールで送る?
SDカードをPCに差し替えて画像転送してメールで送る?

タバス子
タバス子

そんなのめんどくさい!!!

実は、α7IVではカメラから直接スマホに画像を転送できるんです。

しかもいままでのカメラより、α7IVではその方法がとても簡単になりました。

ストレスなく画像をスマホ転送して、その場でLINEで家族や親せきに送っています。

また、LINEで写真を送る前に、スマホでちょっとした工夫をすることで、見違えるように映える写真を作ることができます。

α7IVからスマホ画像転送と、スマホでの画像加工を併せて使い、素敵な画像を共有してみてください。

カメラ歴15年でフォトマスター1級、6歳と4歳の子供と一緒に毎週末カメラを楽しんでいるしちみがお送りします。

1.α7IVで撮った画像をスマホに転送する方法

α7IVからスマホに画像を転送する方法を解説します。

α7IIIに比べて、とても早く簡単になりました。

①(初回のみ)専用アプリImaging Edge Mobileをスマホにインストール

ソニーの専用アプリImaging Edge Mobileを使います。

アプリストアからスマホにImaging Edge Mobileをインストールします。

Imaging Edge Mobile
Imaging Edge Mobile
開発元:Sony Corporation
無料
posted withアプリーチ

②(初回のみ)スマホとα7IVをペアリング

スマホとα7IVをペアリングします。

スマホのBluetoothとWi-FiをONにして、Imaging Edge Mobileアプリを立ち上げます。

Imaging Edge Mobileアプリ

α7IVの電源をONにして、メニューから[スマートフォン登録]を選択

α7IVメニュー
α7IVメニュー

そうすると、スマホ画面で[ペアリング]ボタンが出てきます。これを押すと、ペアリングできます。

Imaging Edge Mobileアプリ

ペアリングが完了するとスマホとα7IVの画面が↓のようになります。

Imaging Edge Mobileアプリ
α7IV

③スマホとα7IVを接続

1度ペアリングしておくと、2回目からはスマホアプリを立ち上げてα7IVの電源をONにすると、自動的に接続されます。

ここがα7IVの便利な点です。

Imaging Edge Mobileアプリ

α7IIIの時は、カメラのメニューからスマホ接続操作を毎回する必要がありました。

さらにα7IVでは、[電源OFF中の接続]を入にすると、カメラの電源OFF時でも、スマホアプリを立ち上げるだけでカメラに接続できるようになります。

α7IV
α7IVα7III
スマホアプリ立ち上げのみでOKスマホアプリを立ち上げカメラのメニューからスマホ接続操作
しちみ
しちみ

移動中、カバンの中にカメラをしまったままでも、スマホの操作だけでカメラの中の画像を取り出すことができて便利!

気軽に画像転送ができて大変便利になりました。

④スマホに画像を取り込む

スマホアプリの[見る・取り込む]を押すと、カメラの中の画像ファイルにアクセスできます。

Imaging Edge Mobileアプリ

日付ごとに画像ファイルが分かれています。

Imaging Edge Mobileアプリ

転送したい日付の画像フォルダを開くと、

下記のような一覧表示になります。

Imaging Edge Mobileアプリ

取り込む前に右上の設定ボタンから、取り込み画像サイズを設定しましょう。

スマホだと、2Mもあれば十分です。画像サイズを落として扱いやすくするため、2Mにすることをおすすめします。

Imaging Edge Mobileアプリ

画像フォルダの中から転送したいデータを複数選んで、下のほうにあるスマホ取り込みボタンを押します。

Imaging Edge Mobileアプリ

転送は高速です。

6枚程度なら約10秒で終わります。

Imaging Edge Mobileアプリ

以上がα7IVからスマホに画像転送する手順です。

(番外編)Imaging Edge Mobileのリモート撮影も便利

Imaging Edge Mobileの[リモート撮影]を押すと、スマホからα7IVの撮影操作ができます。

Imaging Edge Mobileアプリ

↓のような画面になり、リモートでカメラの設定も変更でき、撮影もできます。

Imaging Edge Mobileアプリ

シャッターボタンを押して手ブレさせたくないときや、自分も写りたい集合写真や自撮りのときに使うと便利です。

2.スマホで画像をきれいにするちょっとした工夫

スマホに取り込んだ画像は、LINEなどで転送する前に画像編集アプリでちょっとレタッチするだけで見違えるようにキレイな写真になります。

タバス子
タバス子

簡単だよ!

画像編集アプリPhotoshop Expressを使う

おすすめは無料のPhotoshop Expressを使います。

一部機能は有料ですが、無料でも十分な機能を備えています。

Photoshop Express: 写真加工 & 画像編集
Photoshop Express: 写真加工 & 画像編集
開発元:Adobe Inc.
無料
posted withアプリーチ

明るさを整える

逆光で撮ったため、主要被写体が暗くて残念な写真、どうしますか?

まず、明るさを整えます

↓の画像、てるてる坊主も腕も、暗くて目立ちませんね。

Photoshop Expressアプリ

明るさを補正していきます。

画面下の方のメニューから、[補正]>[シャドウ]を選んで左右バーの点を右側に寄せていくと、暗い部分が明るくなります。

Photoshop Expressアプリ

だいぶ見栄えが良くなりました。

トリミングする

次に、画像の周りに余計なものが写っているので、トリミングして背景を整理します。

トリミングメニューに入り、[縦横比]>[オリジナル]を選んで、画像の白い枠の大きさを調整します。

Photoshop Expressアプリ

だいぶいい感じになりました。

Photoshop Expressアプリ

色など整える

Photoshop Expressの中には、画像の色や雰囲気を変換できる様々なプリセットデータが入っています。

色々と試して好みの色に調整しましょう。

↓は[メモリー]というプリセット設定を適用したところです。

ノスタルジックな雰囲気ですね。

Photoshop Expressアプリ

ゴミ取りする

センサーやレンズについたゴミのせいで、画像に黒い点が写ってしまうことがあります。

↓のように青空だと目立ってしまいます。これも消すことができます。

Photoshop Expressアプリ

↓のようにゴミ取りのメニューを選んで、ゴミを取りたい箇所をタップします。

一度で取れなければ何度かタップするといい感じに取れます。

Photoshop Expressアプリ

↓ゴミが取れました。これは便利ですね。

Photoshop Expressアプリ

ついでに、写真が斜めになっていたので、それも修正します。

回転メニューを選んで左右バーで回転させます。

Photoshop Expressアプリ

↓キレイに調整できました。

Photoshop Expressアプリ

ぼかしを入れる

画像の一部や全部にぼかしをいれることもできます。

SNSに投稿する時などに顔を隠す時に使えます。

Photoshop Expressアプリ

左右バーの右側にあるボタンを押すと、ぼかす範囲を白丸の内側にするか外側にするかを切り替えることもできます。

Photoshop Expressアプリ

画像出力

レタッチが全て終わったら、レタッチ画面の右上にある[次へ]を押します。

Photoshop Expressアプリ

画像の出力サイズなどを設定して、

[ギャラリーに保存]を押すと、レタッチした画像がスマホに保存されます。

Photoshop Expressアプリ

とてもいい感じの写真になりました!

こちらも雰囲気のあるいい写真です。

この後はLINEやtwitterなどで、友だちや家族に共有しましょう!

以上、スマホでレタッチして映える写真を作る方法でした。

3.まとめ

この記事では、

  • α7IVからスマホに画像を転送する方法
  • LINEなどで画像を送る際、ちょっとした工夫で画像をキレイにする方法

をご紹介しました。

α7IVからのスマホ画像転送と、スマホでの画像加工を併せて使うことで、気軽に素敵な画像を友達や家族に共有するフォトライフを楽しみましょう!

タイトルとURLをコピーしました